ピラニアのソナタ シングーロンベウス ロン様編

飼育日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引続き姫ラリス

Category: イリリ  
IMG_0287_convert_20120325203724.jpg

今日の姫ラリスです。
もうほとんどイリリらしさは無いです。イリリらしさとは何かと聞かれるとまずは色が黄色い事とボディスタイルだと思うんですがこの姫ラリスは色に関しては完全にシングーと同じです。自分なりの結論から言うと上流で生まれた個体は黄色いという事が勝手な結論です。上流域のミネラルと高いPHであの色になると結論したいです。

IMG_0285_convert_20120325204559.jpg

この姫ラリスは小さい時から体高が高い感じだったんですが今も少し高いです。細い感じでは成長していません。理由は不明。餌による影響では無く体高が出る個体だったというのが結論です。また小さな餌ばかり食べてますが頭は大きいと思います。この頭の大きさは個人的意見では成長の速度が遅いからと結論したいです。ぐんぐん成長する個体は体は大きくなりますが頭がおおきくならない感じです。2年近くかかってやっと20センチというこの成長の遅さが頭を大きくしたと勝手に思ってます。

IMG_0286_convert_20120325205221.jpg

今、まっかちんに私が過去に見た中では最も小さいヒュメが1匹います。多分7〜8センチだと思います。このサイズのヒュメを水槽で飼育して20センチまで届くのに何年かかるのか?それはヒュメだから何年もかかるとも言えますが場合によっては凄いスピードで成長する可能性もあるかもしれません。これは運だと思います。運が良ければ急成長、だめなら4年かかるかもしれません。

IMG_0288_convert_20120325205734.jpg

上の画像で私の親指から中指までが丁度22センチあります。姫ラリスが端によった時に当てると少し姫の方が大きいです。まあ多分20センチから22センチの間だと思います。ここからが本番だと思っているので今後も頑張りたいです。ただ、同じようにスローな飼育を目指したロン様は少し大きくなりすぎています。最近は頭が小さいとかっこ悪いので餌は抑えめにしています。ただし、ここも独断ですが大きくなろうとしている魚を大きくさせないで置くのは非常に難しいです。少量の餌にも反応してどんどんサイズがのびてしまいます。大きくしようと色々工夫するのは小さいまま維持させようとするより簡単なのかもしれません。そう考えると大きくさせないでストックする店のさじ加減はたいしたもんです。(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


姫ラリス 動画

Category: イリリ  
IMG_0270_convert_20120318164506.jpg

最近よく食べる姫ラリスです。
良く食べるといっても週にベタを5匹、ドジョウ5匹くらいです。それでも以前に比べれば良く食べています。私としては最高級食材のベタの費用がかなり負担なのでドジョウにシフト可能であればありがたいです。姫ラリスの魚種「ヒュメ」はこれを食べる! というのがはっきりしない感じです。もしこの魚を飼育して高級な物しか食べない場合は諦めて食材を仕入れるしかないと思います。色々試してみましたが当方ではベタがBestと判断して毎週週末に5匹入れてきました。今日も5匹いれたのでドジョウシフトが完成したらベタはしばらくお休みにしようと思います。


こちらは本日撮影の姫ラリスです。
かなり成長したとおもいます。これから春に向かい水温が上昇してさらに成長して欲しいです。

私の場合は魚の年齢を想定するのにピラニアにおいては「歯」を見てだいたい想定します。幼魚のロンベやヒュメを飼育するとわかりますが歯が透明な状態です。この透明な状態の個体はまだ中型領域に達していないと考えています。魚のサイズが20センチ前後なのに歯の状態がまだ透き通るような雰囲気であればかなりのスピードで成長したと考えて良いはずです。逆に魚がまだ15センチ前後なのに成魚のように真っ白い歯の場合はそのサイズになるまでに時間がかかったように感じます。
店で適正に管理された個体はサイズに比較して歯が白い場合が多いです。要は成長はしてないが既に歯は白い状態です。こういうピラニアを持ち帰ると成長のスピードがものすごいです。要は店で成長のスタートをいつでもきれる状態でストックされていたという事だと思います。以前飼育したシングーのロンベウスは15センチから毎日毎日大きくなってるんじゃないか?と思うほど成長しました。ただし順当なサイズに達するとピタっと成長が止まります。ひと段落すると本当に成長が劇的に止まるので飼育方法で悩んでしまう程です。でもこれは順当なサイズに達しただけだという事だと思います。やせてもマッスルメモリー地点までサイズが回復するように成長に関しても同様な進捗をするのが不思議です。

で、姫ラリスですが現在まだ歯が少し透明な感じを残しています。この魚種は20センチからが本番でまだウォームアップみたいな状態なんだと思います。今後、この歯の感じを含めて体の各部位も変化が激しいはずです。どうなるのか見てみたいです。ほんのわずかな飼育者だけがその成長過程を知っています。ぜひ参加したいと思います。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


アラグ ナッテリー

Category: アラグナッテ  
IMG_0261_convert_20120312212311.jpg

非常に落ちついて来たロン様。

まだメダカでも良いと思うんですが最近はドジョウにしました。
ドジョウは1つ問題があってろ過層側に逃げ込む事があって、一度ろ過層に入るとなかなか出てきません。以前はそこにマーチ君を入れましたが今回はマーチ君の代打としてアラグアイヤのナッテリーを入れました。

IMG_0263_convert_20120312212707.jpg

早速逃げ込んだドジョウと写っているアラグナッテのアラグ君です。いや、私の見立てではメスなのでアラグァールとかアラ子とか。いや名前はどうでも良いです。とにかく大好きなアラグナッテをまた購入してしまいました。

IMG_0259_convert_20120312213303.jpg

昨晩、電気を消してから観察しているとアラグナッテとロン様がかなり威嚇をしあっていました。マーチ君の時は無かった動きなのでロン様は同じ川にいるマーチ君(ヒュメ)よりも違う川にいるナッテが嫌いなようです。

そろそろ冬が終わりそうです。この冬はヒータ無しで良くしのいだと思います。先月の電気代は23,000円、今月も24,000円でした。夏は2万を超えないのでヒーター無しの方が毎日クーラーを付けるより電気代が高いです。

やっと来月あたりから仕事が落ち着きそうです。事務所も出したのでこれからは更新頻度を上げたいと思います。ちなみにアラグナッテは事務所に水槽設置しようかな〜とか。(笑)

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


姫ラリス 通常日記

Category: イリリ  
IMG_0244_convert_20120310125440.jpg

この1週間は良く喰いました。
いつもは週末に「ベタ」を5匹入れると木曜日くらいまでは1匹残るんですが今週は土曜日に入れて2日で全部食べてしまいました。その後、ドジョウを入れてますが毎日1匹食べてます。これだけ食べるペースが上がったのは本当に久しぶりです。

今日はまっかちんに行ってまた「ベタ」を5匹購入しました。早速5匹入れましたが1匹はポンプに巻き込まれて死亡。残り4匹になってしまいました。

このペースで食べて早く20センチ超になって欲しいです。

IMG_0241_convert_20120310131059.jpg

本日のおまけ画像はまっかちんにいるピラヤ。
なんとも分厚いです。

きいろ君がこんなサイズになったら90-60-60では難しいのでもう少し小さく育てたいと思います。まあ育てば、の話です。(笑)

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


プロフィール

セラチゲ

Author:セラチゲ
少し大きいかな~と思う水槽に小さなピラニアを飼育するのが大好きです。頑張って行きま~す!!

カウンター1
オンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。