ピラニアのソナタ シングーロンベウス ロン様編

飼育日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知っててするか、

Category: シングー  
PA031046_convert_20111003194350.jpg

ロン様は小赤50匹をやっと完食しました。
本当に小赤の食べ方が汚くて困ります。まだ小さいので丸飲みしないです。もう小赤は入れません。。

PA031047_convert_20111003194659.jpg

このロン様、バイオレット・ブラックピラニアとかシングーブラックピラニアとか色々呼ばれますが私の経験ではこのロン様と同じ感じのシングー川産地のロンベウスを1度20センチまで大きくした事があります。15センチ弱から20センチまで半年位だったと思います。

例えば、ライターサイズ10センチを20センチにする場合、10センチから15センチまでの間の経験が私にはありません。この場合、この間5センチを「知っててするか?」と聞かれると「知らないです」と答えるしか有りません。たった5センチですがこの間の飼育経験が有ると無いとでは大違いで経験が無い場合はやはり試行錯誤という事になります。ちなみにネグロを10センチから15センチにした事は有りますがネグロとシングーは今回比較して見ると全然違います。ネグロは10センチの頃から堂々としてる感じで小赤も丸飲みでした。大きくなるペースもネグロの方が早い気がします。

PA031048_convert_20111003201304.jpg

「知っててするか、」を大きな意味でとらえると45センチのロンベウス飼育を知ってて10センチから育てるのと大きなロンベウスを飼育した事が無くて育てるのではこれまた大きな違いです。私の場合はロンベウス飼育は40センチまでしか知りません。40センチ以上のロンベウスを飼育するとどんな問題が出るのか?とか精神的にどんな精神状態に飼育者がなるのか?とかがわかりません。その差は大きいと思います。

恐らく大多数のロンベウス系飼育をしている方は大型ロンベウスの飼育暦が無いケースの方が多いと思います。飼育中ロンベウスはロン様位から25センチが中心サイズのはずです。恐らく大型になった時にどんな事が小型ロンベウスと違うのかを知りたいのでは?と思います。そこで超大型では無いですがロン様のお兄さんでナナイロンベウス33センチが当方に居ますので今後はナナイロンベウスの報告もたまに付け加えようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


Comments

Leave a Comment

プロフィール

セラチゲ

Author:セラチゲ
少し大きいかな~と思う水槽に小さなピラニアを飼育するのが大好きです。頑張って行きま~す!!

カウンター1
オンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。