ピラニアのソナタ シングーロンベウス ロン様編

飼育日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生餌かなり入れました

Category: シングー  
どうも出て来ないし見ていてつまらないロン様水槽。
なんとなくですが
メダカ100匹
小赤を100匹


PB030015_convert_20111103180915.jpg

どこがスローな飼育???
という位入れました。

さらに水槽の右隅のロン様がいつも居る場所に石を置きました。

PB030013_convert_20111103181138.jpg

この石はアマノのなんたら石。
名前は忘れました。

水槽の右角に置きましたがかなり重くて入れる時に水槽の底を少し引っ掻きました。

PB030012_convert_20111103181402.jpg

ロン様は居る場所を奪われて仕方なく真ん中に出てきました!

よしよし

PB030011_convert_20111103181539.jpg

久しぶりにこの位置に来ました。

良く観察するとあごのしたのスリスリした時のコブが黒くなってます。
黒くなると汚いので困ります。
きれいに無くなってくれるでしょうか?

PB030014_convert_20111103181803.jpg

最後の画像はピンボケです、すいません。

今のサイズは12センチかな~というところでしょうか。

200匹の生餌なので1ヶ月くらいかけてゆっくり食べてほしいです。


テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


出て来なさい!

Category: シングー  
いいかげん出て来なさい!

口寄せの術!

ぼふぁ~ん・・・・


PB010001_convert_20111101191912.jpg

がぁ~ん・・・・

口寄せ失敗。

PB010002_convert_20111101192230.jpg

一体、何に警戒してるのか?
一体、何を怖がっているのか・・・。

範馬勇次郎でも見たんでしょうか??


PB010009_convert_20111101192616.jpg

暗~い中、にらみを効かせるロン様兄。
怖いです。。。(泣)

ピンクマウスLを朝1匹、夜3~4匹。土日は喰うだけ。

もりもり喰います。
背中系から体の幅系まで筋肉もりもりです。凄いカットが出てます。
人間なら体脂肪率10%切りは確実。
まさにBCAA炸裂です。

魚の雰囲気自体も「ドリアン・イェーツ」のようです。
背中ももりもりしてカットまで出たらこいつが実はロン様が恐れる範馬勇次郎なのかも?
普段はなりを潜めるガイアの可能性も。

PB010008_convert_20111101193349.jpg

今日は餌を追って口の先を怪我した姫ラリス。
餌取りが上手とは言えないようです。

とろい餌が好きで色々試した中では「ベタ」がお気に入り。
理由は多分、追いかけるの面倒くさいから。

間違いなく姫病に罹ってます。

症状
1)餌を適当にしか追わない
2)自分が一番という態度
3)水流とかの流れ系には無意味に立ち向かう

この魚種でこの症状が出たら姫病です。(笑)

PB010007_convert_20111101194326.jpg

横顔はドミナンテ。

ドミナンテと言えばパンタナルのきいろ君。

と言う訳で本日、会社で嫌な事があり切れてます。
次回からはまじめな日記にしようと思います。


テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


流木

Category: シングー  
ロン様があまりにも動かないので流木を追加。
アクリル水槽のセンターフランジに結び付けました。

PA300003_convert_20111030181511.jpg

正面から見ると上画像のような感じにしました。

この流木は最初は画像の様な色ですが二ヶ月くらいで真っ黒というか水か染みて濃い茶色になります。
綺麗に色が変わるだけなら良いのですが1週間くらいで木の表面にヌルヌルしたものがかなり出ます。
このヌルヌルはかなり目立つので小赤かエビかセルフィンで対処しないと自然にはなくなりません。
今回はしばらくしたら小赤で対策しようと思います。もしくは中に居るセルフィンが綺麗にしてくれればそれでOKです。

PA300004_convert_20111030182044.jpg

アップにすると上画像のような感じです。

もう少し大きくても良いかもしれません。

PA300005_convert_20111030182224.jpg

この流木は店で見たより水槽に入れると大きく感じます。
流木は店で見た感じで買うと意外と大きくて水槽に入らない可能性もありますね。
今回はOKでした!

PA300010_convert_20111030182458.jpg

ただし上から見ると上画像のように水面から枝が一部飛び出しています。
水槽に蓋をしないのが好きなので私は問題ありませんが普通は蓋にぶつかるはずです。
まあ切れば済む事ですが・・・。

で、流木を入れた後のロン様は?

泳ぎ回ってます!と言いたいところですが・・・。
PA300009_convert_20111030182801.jpg
相変わらず奥の壁を見てます。(笑)

PA300006_convert_20111030183151.jpg

ロン様を上から見下ろすロン様兄、ナナイロンベウス。

堂々たるもんです。

PA300001_convert_20111030183358.jpg

90-60-60に33センチ強の体ですが文句1つ言わず忍耐してます。

PA300011_convert_20111030183637.jpg

PA300008_convert_20111030183830.jpg

上画像が今日のロン様。

流木でダメな場合は人工水草という手もあります。

以前イリリのヒュメに利用した時は大成功しました。
人工水草で水槽内を半分埋め尽くしました。

でも今回は流木で最後。
あとは自然にまかせてみるのもいいと思います。






テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


室温22度です。

Category: シングー  
窓を閉めてエアコン無しだと室温が22度前後になりました。
水槽はだいたい24度~26度くらいです。

この気温までならヒーターは全然必要ありません。
室温が20度になってくるとどうするかだと思います。

PA290001_convert_20111029195148.jpg

最近のきいろ君は餌は喰うし問題はまるでありませんが一時期より体長の伸びがわかりずらくなって来ました。4センチから10センチくらいまでは毎日見るたびに大きくなっている感じでしたが15センチを超えるとそういう訳にもいかないようです。

PA290002_convert_20111029195457.jpg

少し前まではビックキャットを一度噛んだり喉のところで砕いたりして食べてましたが最近はスルッと飲み込むようになりました。
写真での見た目はオデコの部分が少しざらついて見えます。実際もそんな感じです。

PA290008_convert_20111029195822.jpg

こちらは毎日ピンクマウスLサイズを爆食中のロン様兄。
この画像で見た通りのオデコの感じはまだコブがひどくなる感じではありません。

コブの下の筋肉組織が大きくなってきています。
この組織がエラ蓋の上を正面から見て左右に膨らますとエラの上の窪みが3Dになり無くなると思います。

このエラ蓋上から尾びれまでの筋肉よりオデコの上の筋肉が先行して大きくなるとその部分だけが太って付いたように見えます。
そこで餌をセーブするとエラ蓋上から尾びれまで続く筋肉が拡大STOPとなり増々コブが目立ちます。
それを防ぐにはエラ蓋上から尾びれまで続く筋肉を脂肪がなるべく無いかたちで成長継続できるように選んだ餌をあげる事だと思います。
私の場合はそれがBCAAでありピンクマススという事です。

PA290005_convert_20111029200800.jpg

上の画像でエラ蓋上から尾びれまで山状についている筋肉が見えると思います。
ここがエラを左右に膨らまして顔の幅が出る事でエラ上の窪みが無くなって見えます。

ロン様兄はまだ窪みが目立ちます。
もっと顔に幅が出る方向で成長しないとダメです。
ピンクマウスには期待しています。

PA290004_convert_20111029201348.jpg

今日も横から撮影。
メダカはあと3匹。(150匹入れました)
ブラックテトラはあと9匹(18匹入れたと思います)

餌は喰ってます。
もの凄い体の幅です。

PA290003_convert_20111029201617.jpg

今のサイズはロングのタバコより少し大きいです。
15センチくらいで遊泳開始を希望してますがどうでしょうか?

水流に続いて色々工夫してみます。


テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


ストレス解消魚?

Category: シングー  
ピラニアの獰猛さ!
ガブッ!と餌を喰う迫力!


そんなワイルドなイメージで想像を膨らませると・・・・。

ロン様には怒られます。

で、ストレス解消に餌をメチャクチャ食べる魚を飼育すると人間の健康に良いです。(笑)

PA280017_convert_20111028200929.jpg

私的には完璧な肉食魚「エンゼルフィッシュ」です。
こいつはメダカ、ネオンテトラ、カージナル等の細長いのは全部喰います。
腹が破裂するんじゃないか?と思うほど喰います。
金魚と良い勝負です。

今はディスカスフード、キャット、カーニバルが主食ですが大きくなるのも早い!
20センチ位に成長した小赤に追いまくられてましたが最近は反撃して小赤を追い払います。
こいつが餌を喰うのを見るとピラニアのストレスから一瞬開放されます。
餌を喰わないピラニアのおともに45センチ水槽でのエンゼル飼育!
お勧めです!(笑)

PA280018_convert_20111028201612.jpg

今日も横からロン様を盗み撮り!
パパラッチしてます。ガガです。

PA280019_convert_20111028201807.jpg

なかなか上手に撮れません。(涙)
それじゃなくても写真が下手なのに・・・。

PA280020_convert_20111028202016.jpg

ダイヤモンドブラック??
いえ、シングーです。

ところでロン様は一体何歳でしょうか?

個人的意見ですがピラヤは20年は生きると思います。
大型になるロンベウスも同じくらいとするとロン様はあと18年は生きるでしょう。

私の年齢になると18年は危ないです。

健康チェック
・タバコは1日35~40本は吸います。
・胆石があります。
・アルコール飲みます。
・コーヒー大好き。
・辛いもの好き
・塩も好き

あと18年もの間、私が先に死亡する可能性が充分あります。
去年のクラス会でも旧友が1名死亡してますのでこれからは毎年1名ずつ旧友が減るはずです。
会社の同期も2名死亡して減少してます。

そう考えると好きな魚を好きに飼育したり放棄したりして何が悪いんじゃ~とか思います。(笑)

健康に注意して頑張ります。
でも一番健康に悪いのは赤坂で会計する時です。

セット3万、シーバス2万、おつまみ1万で合計6万・・・・・。
この会計をした後、アフターでさらに2万使った後のタクシーでの後悔が健康に一番悪いです。




テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


ロン様出て来てください。(涙)

Category: シングー  
PA270016_convert_20111027193305.jpg

ガ~ン。(笑)

逆に飽きもせずよく同じ所に居るもんだと思います。
こう見えても私は悩んではいません。

で横から撮影に再挑戦!

PA270015_convert_20111027202741.jpg

いまいち良くわからない画像ですね~。

頭とボディのバランス飼育がどうなっているかが検証できません。

いましばらくお待ち下さい。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


少し出て来ました。。

Category: シングー  
ロン様の顔をしばらく見てません。

いつもロン様の居る右端奥にミクロソリウムを突っ込んでみたところ、

出て来たり強引にミクロソリウムに隠れたりと忙しいです。

PA260002_convert_20111026220044.jpg

部屋の電気は点灯して水槽の電気を消すと出てくるのでフラッシュで撮影。

汚い画像ですいません。

ゆっくりメダカを食べてもらっていますが水槽の中に常に食べられる生餌は泳いでいます。
この状態を今居る生餌が無くなるまで継続してみます。

その後、1週間絶食。
絶食後にクリルで給餌を開始してみます。

15センチまであと3~4センチ位です。



テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


動かないな~2

Category: シングー  
PA230011_convert_20111023182404.jpg

上にきいろ君。右には金魚。

下がロン様水槽ですがロン様は右端。

右側にはロン様兄のナナイ・ロンベウス水槽があり、その水槽には濾過機やらなにやらでスペースが無く手を入れて写真も撮れません。

正面から撮影するしかないんですが肝心のロン様は右端にいて撮影できず。

残念。

全水槽で最近は特に変わった事はないんですがミネラルを各水槽に入れているのでカルシウムの白いザラザラが水槽の上部のフランジ部分に付着が目立つようになりました。軟水を入れてる時はなかったので明らかにミネラル添加によるカルシウム分だと思います。

ミネラルを添加して最近思うのは「水槽飼育」と考えるとミネラルは有りな気がします。
水槽のような閉鎖的な環境では新水垂れ流しであってもろ材が無ければ導電率を低く維持出来ないと思うのでろ材を機能させるにはミネラルは有りなのではという気がしてます。

例えばPH6.5にしてフミン、タンニンが豊富な軟水で飼育したとした場合、どんなろ材であればその中で機能するのか? 酸度が高く殺菌力のある成分が溶け込んだ水で機能するバクテリアとは? そのバクテリアは常在してるんでしょうか?

昔はピートやらなにやらで色々しましたが最近は年齢のせいかめんどくさくて出来なくなりました。

と、色々ありますがロン様の画像が無いので本日もこのへんで終了です。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


動かないな~

Category: シングー  
ロン様は動かない。

本当に電気を付けると全然動かないです。

PA220004_convert_20111022225702.jpg

で色々考えて餌以外の魚を入れました。
上画像はブラック・テトラです。18匹入れました。

まあ喰うかもしれないし先の事は不明ですが何かの刺激と思って入れました。

PA220008_convert_20111022230939.jpg

もともとセルフィンは上画像の12センチ前後のは入れてます。

プレコは入れても動く動かないとはあまり関係ない感じです。

最近しばらくロン様が動かないので本日はこれにて。



テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


水槽サイズ

Category: シングー  
PA081053_convert_20111009225301.jpg

全然関係ない画像ですが何も画像が無いのもあれなのでこの画像にて。

シングーロンベウスのロン様水槽は今朝見るとメダカが150匹からかなり減っていました。
急に爆食開始?と思いましたが濾過槽を良く見るとメダカが50匹くらい濾過槽へ逃走。

このロン様水槽はメダカも金魚もドジョウも濾過槽へ逃走するという最悪にデメリットが・・・。
上手く設計したつもりでも「穴」がありました。。。

60-30-40のレギュラー水槽で後ろ向きになりグレ始めたロン様ですが現在の140-50-60に移動してからは一時持ち直しました。現在は後ろ向き程ではありませんが水槽の右隅にてホバリング。電気をつけるとこの右隅からまるで動きません。ビビリで困ったもんです。

解決策も色々あると思いますがこのまましばらく様子を見て放置する予定です。

水槽が小さいと小さいなりにビビる事も有り、大きいと大きいなりにビビる事もありと本当に手がかかりますがそんな難しい魚を大きくしたり順調に育てたりするところに楽しさが有る訳で。魚がヒネて育つほどグチャグチャにしなければOKと考えて頑張ります。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


知っててするか、

Category: シングー  
PA031046_convert_20111003194350.jpg

ロン様は小赤50匹をやっと完食しました。
本当に小赤の食べ方が汚くて困ります。まだ小さいので丸飲みしないです。もう小赤は入れません。。

PA031047_convert_20111003194659.jpg

このロン様、バイオレット・ブラックピラニアとかシングーブラックピラニアとか色々呼ばれますが私の経験ではこのロン様と同じ感じのシングー川産地のロンベウスを1度20センチまで大きくした事があります。15センチ弱から20センチまで半年位だったと思います。

例えば、ライターサイズ10センチを20センチにする場合、10センチから15センチまでの間の経験が私にはありません。この場合、この間5センチを「知っててするか?」と聞かれると「知らないです」と答えるしか有りません。たった5センチですがこの間の飼育経験が有ると無いとでは大違いで経験が無い場合はやはり試行錯誤という事になります。ちなみにネグロを10センチから15センチにした事は有りますがネグロとシングーは今回比較して見ると全然違います。ネグロは10センチの頃から堂々としてる感じで小赤も丸飲みでした。大きくなるペースもネグロの方が早い気がします。

PA031048_convert_20111003201304.jpg

「知っててするか、」を大きな意味でとらえると45センチのロンベウス飼育を知ってて10センチから育てるのと大きなロンベウスを飼育した事が無くて育てるのではこれまた大きな違いです。私の場合はロンベウス飼育は40センチまでしか知りません。40センチ以上のロンベウスを飼育するとどんな問題が出るのか?とか精神的にどんな精神状態に飼育者がなるのか?とかがわかりません。その差は大きいと思います。

恐らく大多数のロンベウス系飼育をしている方は大型ロンベウスの飼育暦が無いケースの方が多いと思います。飼育中ロンベウスはロン様位から25センチが中心サイズのはずです。恐らく大型になった時にどんな事が小型ロンベウスと違うのかを知りたいのでは?と思います。そこで超大型では無いですがロン様のお兄さんでナナイロンベウス33センチが当方に居ますので今後はナナイロンベウスの報告もたまに付け加えようと思います。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


遊び喰い

Category: シングー  
P9261144_convert_20110926194632.jpg

LEDを点灯すると右端の隅奥に陣取るロン様。
ビビリまくってます。

この水槽に全然慣れません。

それでもメダカはあと10匹になったので小赤を49匹入れました。
小赤は残します。頭だったり体の一部だったり。
明らかに殺戮だけして放置されている小赤も多数。これはダメでした。小赤はもうしばらく入れません。

P9261142_convert_20110926195254.jpg

生餌かクリルか。もしくはキャットとか。
中間捕食者のピラには人工物が良いと思います。まあ色々織り交ぜてですね。
人工物が良いと思うのは野菜系が餌の中に織り交ぜられているからです。現地ではカエルとか草食系の魚とかも喰うと思うんですがそういう餌を喰うと間接的にはカエルの食っていた虫とか草食魚の喰った草とかを喰った餌経由でピラニアが食べる訳です。その流れは大事だと思います。出来れば生餌を入れたなら生餌にプレコフードとかの草食系の餌をたらふく食わせてそれをピラニアが喰ってくれたら良いと思います。クリルに関しては微妙ですがクリルばかりで育ったナッテリーも生餌のナッテリーもそう変わりない成長です。問題が出る事は無いような気がします。そもそも終生クリルだけでピラニアを育てた事が無いので結果がどうなるか全然わかりません。色々食べさせて・・・と本とかには記載されてますが終生クリルを食わせたピラニアを見てみない事には結論が出ない問題だと思います。結論が出て無いのに人工物は悪いも良いもわからないという感じじゃ無いでしょうか?クジラのように単一食でも何とかなるような気がします。ただしロンベウスは15センチを超えるとあまり人工を喰わなくなるので逆に人工を食わせるのが難しいです。


テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


ラメ

Category: シングー  
P9241140_convert_20110924105414.jpg

この写真もボケてますが下段水槽の写真は本当に撮影しずらいです。
なかなか上手に撮れません。

上の画像はフラッシュ無し。
下の画像はフラッシュ有り。

P9241139_convert_20110924105724.jpg

ネットの画像でこの上下の画像の販売を別々にしていたらまるで別の魚のように見えます。
実物は上の写真に近いですが魚体はもう少し暗い色に見えます。

ラメが銀色に輝くとダイヤと呼ばれる訳ですがここが微妙な出方をされるとダイヤなのか?ロンベウスなのか?という事になってしまうセラがいます。私はどちらの種類だとしても出たほうが見栄えが良いので出てる個体の方が好きです。ダイヤで顔の幅が出るダイヤはロンベウス並みの迫力とダイヤのラメが楽しめる訳なので一挙両得でお徳?な種類です。

ラメがどうしたら沢山出るのかはナッテやピラヤを赤くするのと同じようにテクニックがありそうです。私は「これだ!」というテクはあまり知りません。底面を光らせるとラメが出やすいとは聞きますますがどうなんでしょうか?ロン様の水槽は底面黒ですがラメは出てきています。この調子なら大丈夫だと思うのでこのままラメを沢山出して欲しいです。

テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


ロン様 動画

Category: シングー  
P9131116_convert_20110913201119.jpg

小さいがゆえに超ビビリ~で可愛いロン様です。
ただいまメダカを主食にしてます。

メダカは非常にゆっくりと食べてくれるので有りがたいです。
バクバク食わせるのか? 適当な量を食わせるのかの問題はありますがロン様は少し量を減らして食べてもらってます。今の餌の量で頭がどういう風に大きくなるのかな~と思います。

あまりにもビビリ~なピラニア君の場合にこうなったらもう駄目だ~という状態がありますね。

(もう駄目だ状態)

1)年中ビビリまくって目が窪んできた
2)いつもナナメに泳いでいて近くに行くと暴れまくる
3)真っ黒になって放心状態

上記3つの状態になると危険信号点滅です。
特に一番危ないバイタルサインは⇒ 1番 の目が窪んできた~ です。
ビビリにビビッて目が窪みはじめたら1ヶ月以上は水槽真っ暗にして立ち直りを待ちましょう。
上手く行けば立ち直ると思います。駄目な場合は、スパーブラックウォーターとか塩とかとか
色々と試しましょう。でも駄目な場合は・・・・・奇跡を待ちましょう!!


ロン様は少し目が窪んで見えるので少し心配です。
大丈夫かな・・・・。

あまり良い動画では無いですが本日のロン様の動画です。
小さくて可愛いです。
飼育頑張ります!!




テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット


メダカが濾過槽へ

Category: シングー  
P9101100.jpg

濾過槽を水槽に改造?して使用中の水槽ですが餌のメダカが濾過槽側に逃走します。。

2日前に100匹のメダカを入れましたが3匹が濾過槽へ逃走。

やはりこの辺まで考えないと上手く水槽として機能しないですね~。

P8301076_convert_20110831202620.jpg



皆さんから見て頭部の大きさは体長とバランス良く見えますか??

この頭部分と全体の体長とのバランスをかっこよく大きくしたいです。

頑張ります。


シングー 飼育スタート!

Category: シングー  


お魚GOGO☆はじめの一歩

はじめまして。

今日からピラニアの子供を大きく育てるブログスタートします。


上の画像はシングー川のロンベウスです。

購入は2011年6月7日です。購入当日の写真が上の画像です。

最初は45-30-30水槽に入れました。

名前は「ロン様」です。(笑)


お魚GOGO☆はじめの一歩

2週間は45センチ水槽に入れましたがその後に上の60-30-40の水槽へ移しました。

この写真は6月21日です。100円ライター位のサイズです。



お魚GOGO☆はじめの一歩

その後、7月29日に上画像の水槽に変更。

3つ見える内の一番下の水槽に入れました。

水槽サイズは140-50-60ですが左端は濾過槽なので魚が泳ぐ場所は120-50-46のサイズです。



お魚GOGO☆はじめの一歩

何日か前の画像が上。

100円ライターより少し大きくなりました。


この魚が大きくなるお魚日記を更新していきます。

頑張ります!!



プロフィール

セラチゲ

Author:セラチゲ
少し大きいかな~と思う水槽に小さなピラニアを飼育するのが大好きです。頑張って行きま~す!!

カウンター1
オンライン
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。